持続ネットに参加する

スタッフ

統括責任者・常任理事・監査・顧問・プログラムスタッフ・ボランティアスタッフ・ジュニアリーダ

プログラムスタッフ(経験不問)

対象者:16才~26才程度 
1)環境に関心があり、将来環境団体や起業(市民起業家を含む)を夢みているヒト
2)持続ネットのプログラム参加経験者
*1年間に持続ネットの森川里海のフィールドプログラムやエネルギーなどのワークショップに参加(1日8時間×8回 64時間)していただきます
そして、自然環境・生活環境に関するレクチャーを受講(1日8時間×2回16時間)していただきます
その後3年間の間に「エコ検定」(環境社会)・「プロジェクトワイルド」などの資格を取得できるようにサポートします
例)16才で1年間プログラムに参加後、3年間で環境全般のスキルを身につけます
およそ4年のカリキュラムで知識と経験を身につけ、次のステップに向かコトができます


ジュニアリーダ(プログラムのアシスタント)

小学生の時、「KIDSアドベンチャーエコツアー」に3回以上参加経験のある中高生
そして、エコロジカルな生活を実践したい中高生
参加には保護者の了解・同意が必要です
持続ネットの会員で、書類選考・スタッフと面接して決定します
反社会的勢力や関係者はお断りします


ボランティアスタッフ

参加者の保護者で、社会経験のある方

ホウレンソウ(報告・連絡・相談)など、基本的なコミュニケーションスキルが身についているヒト


市民研究員
みんなの気候変動研究所
みんなの森川里海研究所
みんなのモビリティ研究所
みんなのエネルギー研究所
みんなの食の研究所
みんなの水の研究所
みんなの旅の研究所

持続ネット会員のみなさんの自主的な活動をサポートします
研究テーマは、持続ネットのコンセプトである「水・食・エネルギー」について


年に1回以上、4.000程度の研究レポートを提出していただきます
Web上に研究成果を発表します
*詳細はお気軽にお問合せください
*反社会的勢力や関係者はお断りします


アンバサダー(大使)

持続ネットの会員でプログラムの報告や紹介など、みなさんのSNSに随時掲載していただきます 広報支援を担当していただきます(Twitter・facebook・instagramなど)
海外にお出かけの際は現地からポストカードを送ってください
電子メールがあたりまえになりましたが、空や海を越えて絵はがき(ポストカード)が届くコトをスタッフ一同愉しみにしております
*詳細はお気軽にお問合せください
*反社会的勢力や関係者はお断りします


行政・企業などとのパートナーシップ

*市区町村などの環境基本計画を市民参画による計画策定づくり、および見直し事業
*「経済と環境」は密接な関係があります
省エネと再エネは、パリ協定から世界的に加速すると考えられます
*「観光と環境」ハコモノに頼らない 
いまあるそれぞれの地域の自然資源(自然資本)を有効活用した景観と、まちづくりの再構築


主なプログラムの参加対象者

小学生向け

家庭や学校・地域では学べない旅を通して「生きるチカラ」を育む環境教育プログラム
「KIDSアドベンチャーエコツアー」「みんなの自然環境樂校」「全天候型プログラム」など


おやこ向け 

「KIDS+1」など
KIDSに不安があり参加できない、お子さん向けです。おやこで参加する日帰りプログラム
公共交通機関で移動します 切符の購入や自分の荷物を自分で持って歩くことを学びます


だれでも

地球上どこにいても参加できるセルフプログラム
「みんなの満月観望会」「みんなの夕陽の時間」「みんなのロマンティックナイト」など